ラニカイのトレイルで74歳の男性が重態に

 06/06/2015 : 532 Views

74歳の男性がラニカイ・ピルボックス・トレイルをハイキング中に倒れ、5月31日日曜日、上級救急救命士が近くの病院に男性を搬送した。男性は重態だった。

男性には心臓に関する疾患があったことが、スキャナートランスミッションに表示されていた。

救命士が午後1時20分ごろ現場に到着したとき、男性には意識がなかったことが、救急医療サービスの報告書に記されていた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事