ラナイに新チャーター路線が就航

 04/28/2018 : 222 Views

ラナイ島の超高級リゾート、フォー・シーズンズ・リゾート・ラナイが10日、利用客専用のチャーター便をホノルル-ラナイ間で運航開始したと発表。

 

ラナイ・エアーと名付けられたこのサービスは、モクレレ・エアラインズが運行する。法人旅行市場等で人気の単一エンジンのターボプロップ機ピラタスPC-12を2機使用。乗客は最大8人まで搭乗可能で、運賃は片道2人で500ドルから。2人以上の乗客がいる場合に運行する。 同リゾートを含むラナイ島のほぼ全ては大富豪ラリー・エリソン氏が所有している。同氏はリゾートの改築に8カ月と7,500万ドルをかけ、2016年にオープン。リゾートの宿泊料金は1室あたり1,075~2万1,000ドル。同氏は以前、州内を運行するアイランド・エアーを所有し経営の改善や拡大を試みたが、その後持ち株のほとんどを売り渡した。アイランド・エアーは昨年倒産を申請し閉業している。

 

(日刊サン 2018.04.028)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事