マウナケアビーチホテル 創立50周年

 07/25/2015 : 500 Views

ハワイ島のマウナケアビーチホテルが、24日金曜日に創立50周年を迎える。

カウナオア湾に、ローレンス・ロッカフェラー氏が1500万ドルをかけて建てたホテルは、1965年7月24日にオープンした。

 

敷地所有者である西武ホールディングスと親会社のプリンス・リゾートは、50周年に関連した祭典を開催する。ホテル副支配人のクレッグ・アンダーソン氏は、昨年12月の第41回プロ・アマゴルフ選手権を皮切りに、今年いっぱい社員一同感謝を込めて「50アクト・オブ・アロハ」のキャンペーンを行っていると語った。

 

金曜日には、400人のゲストと地元住民を招いて、グランド・ガラ・パーティーを開き、花火やオーシャンフロントに5万本の蘭の花を飾る。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事