マウイでサメ目撃のため、レガッタレースが中止に

 06/06/2015 : 430 Views

マウイ島カフルイハーバーでサメが目撃されたため、5月30日土曜日、マウイ・カウンティ・カヌー協会が主催するシーズンオープニングのレガッタが中止となった。

午前11時前、スタンドアップパドラーが、タイガーシャークと衝突したと報告され、土地自然資源省の職員が現場に派遣されたが、その後サメを目撃したという報告は寄せられていない。

終日行われる予定だったレガッタイベント「ジョン・ウィリントンIII」では、7つのイベントがすでに終了していたが、レースの主催者はサメ事件の知らせを受けて、警戒のため残りのレースをキャンセルした。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事