ホノルル市議会議員 5ドルのバスパス案を提出

 09/26/2015 : 517 Views

ブランドン・エレファンテ議員は、4日間35ドルのバスパスを無くすための新たな法案を提出した。

 

エレファンテ議員1日5ドルで乗り放題のバスパスを利用者に提供する案を代わりに提出した。

 

この案では、乗客が路線乗り換え時に、ドライバーが乗車時間のスタンプを確認する手間がなくなり、乗客の乗り降り時のプロセスの合理化がはかれるとしている。

「現在の方法では、一回の乗車の料金でせいぜい一度の路線変更が可能なだけで、2度、3度乗り換えると、一人10ドルもかかってしまいます。今回の新案は、人々がもっとバスを利用しやすくするためのものです」とエレファンテ市議会議員は述べた。

 

「素晴らしい案だと思います。マカハからバスに乗ってここまで来て、またバスに乗って帰らなければならない私にとってこれはとても良い案になるでしょう」と、マカハの住人のケーシー・ロジャースさんは話している。

 

現段階では、片道で現金のみとなる。

 

もしこれが承認されれば、2016年7月1日より実施される。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事