ホクレア号が初めてパール・ハーバーに停泊

 02/21/2018 : 365 Views

@Robert Cravens / Shutterstock.com

 

伝統的なハワイアン航法のカヌー、ホクレア号が初めてパール・ハーバーに停泊した。クルーたちはハレアロハ・ハレマウ、アリゾナ記念館、ロコ・パ・アイアウ養魚池など、歴史的、文化的に重要な史跡群を訪問する。ホクレア号の船体は10日午前10時に入港し、レインボー・ベイ・マリーナに10日間停泊予定だった。

海軍ハワイ司令部の代表とプウロアのコミュニティが、公式な海軍儀礼とフラやチャントによる式典を開催しホクレア号を歓迎した。ホクレア号は11日から16日まで見学ツアーを開催。ホクレア号がパール・ハーバーを寄港する重要さを語るトークイベントも行われた。

ホクレア号のクルーはロコ・パ・アイアウ養魚池の改修にも参加予定。この養魚池は2014年から海軍がハワイアン市民クラブとアイエアのコミュニティと共に改修が始められている。

(日刊サン 2018.02.17)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事