ホクレア号 キューバに到着 歴史的世界航海達成

 03/26/2016 : 500 Views

ホクレア号がキューバに到着し、ポリネシアン航海協会による世界航海にとってさらなる偉業を達成した。航海中のカヌーは、イギリス領ヴァージン諸島から1,000海里以上の航海を経て、現地時間18日金曜日朝7時半頃ハバナに到着した。

 

「勤勉なクルーメンバーの一員として、今回カリブ海に浮かぶこの島国に歴史的航海を達成できて、驚き以外なにものでもありません」とホクレア号キャプテン、カレパ・バイバイアン氏はニュースリリースを発表した。

 

「私たちは、キューバの地元のコミュ二ティや慣例に習い、多くの学びの場にすることを期待しています」と述べた。

 

ホクレア号のメンバーたちは4日間キューバに滞在する予定。滞在中、クルーはオールドハバナやユネスコ世界遺産のツアーに参加し、アメリカ・キューバ間の関係強化を目的とする会議にも参加する。ホクレア号のキューバ寄港は、バラク・オバマ大統領の歴史的訪問と時を同じくする。ホクレア号は、2014年にハワイから世界航海の旅に出発し、2017年の終わりに全行程を終了すると予想されている。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事