フードポップアップ店が常設店舗としてオープン

 08/15/2015 : 489 Views

臨時運営しているストリート・グラインズ・ケヴァロは、メイカーズ&テイスターズ・ケヴァロとして生まれ変わって8月28日にグランドオープニングする予定。

 

メイカーズ&テイスターズの初日は偶然にも、アラモアナブルバードとワード・アヴェニューの角で開かれるイート・ザ・ストリートのイベントと同じ日になる。

 

メイカーズ&テイスターズ開店準備のため、現在のストリート・グラインズの営業は8月17日で終了となる。

 

「WCIT建築家は私たちが描いていたビジョンを見事に現実のものにしてくれました」と、ストリート・グラインズのオーナー兼CEO ポニ・アスクー氏。「建築家たちは、私たちが一体どんなものを完成させたいかを完璧に理解し、遺漏なくデザインの過程に私たちを導いてくれました。」

 

会場の構造は、ウッドデッキの広々とした席のグリーンスペースも含まれているという。

 

イート・ザ・ストリートイベントの初日は、70以上の店舗が、過去のイベントの人気トップ4のテーマ、チョコレート、ベーコン、スパイシーそしてガーリックにちなんだ食べ物を提供する。

メイカーズ&テイスターズ・ケヴァロは、8月29日から毎日朝10時から午後3時までと午後5時〜夜10時までの2回開店し、毎回のシフトで最多15の店舗が入れ替わるようになる。赤bsgっyっせん


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事