ビショップミュージアム 部分日食観測イベントを開催

 03/05/2016 : 517 Views

3月8日火曜日、ハワイで部分日食が観測できる。ビショップミュージアムでは、午後3時から6時半まで、芝生で特別鑑賞会を開く。この稀なチャンスにハワイ在住者はもちろん観光客にも、安全に楽しみながら学ぶ、天体観測が経験できる。

 

ハワイアン天文学会からボランティアが参加し、部分日食の変化をクローズアップしながら見られる、大きな安全フィルター付きの望遠鏡を用意する。同時に、天文台もこの日開館する予定で、ミュージアム内のショップ・パシフィカでは日食観測用メガネを2ドルで販売する。

 

ミュージアムでは適切なメガネなしで、部分日食の様子を直接見るのは危険なので、絶対に試さないでほしいと言う。悪天候の場合は、外での観測はキャンセルとなるが、ミュージアムでは、3時、4時、5時、6時に、プラネタリムショーを開催する。

 

ミュージアムはさらに、皆既日食が観測できるミクロネシアからのウェブキャストも提供する。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事