ヒルトンが新しいホテルをワイキキにオープン

 05/02/2015 : 603 Views

ヒルトン・ワールドワイド社は、オハナ・ワイキキ・ウェストをハワイで最初の「ヒルトン・ガーデン・イン」ホテルに作り替える予定である。  大規模なリノベーションの後、2016年初頭までに、623室のホテルをオープンする意向。

 

ヴァージニア拠点のホスピタリティ・カンパニーの発表によると、ヒルトン・ガーデン・イン(2330 Kuhio Ave.)は、エボリューション・ホスピタリティ社が管理することになる。  ヒルトンは、メインランドでヒルトン・ガーデン・イン・ブランドのホテルを運営しており、ヒルトンのビル・フォーティアー・アメリカ開発部上級副社長は声明文で  「これは、現在ハワイで展開している様々な宿泊施設を拡大することであり、このホテルの開発は、ヒルトン・ワールドワイドにとって大きなマイルストーンとなるでしょう」と述べている。  1970年に建設されたオハナ・ワイキキ・ウェストの再開発は、すでに進行中で、ゲストルームの改装には、ファミリー・スイートをプールサイドに設置することや、眺望を最大限に広げることも含まれている。

 

エボリューション・ホスピタリティ社のウェブ上でリストアップしているプロパティによると、ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキは、ハワイで唯一のプロパティである。このプロジェクトは、エボリューション社のハワイマーケット進出となる。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事