バス&ボディー・ワークス、カネオヘに店舗拡大

 07/25/2015 : 536 Views

ボディーソープや芳香剤、キャンドルなどを扱うボディーケア専門店「バス&ボディー・ワークス」が11月、ウィンドワード・モールにオープンする。

場所はモール1階センターコートそばで、面積3,279平方フィートの店となる。

米全土にチェーン展開をしているこの店は、オアフ島で3店舗目となる。

 

「我々は、常に、お客様のためにショッピング、ダイニング、エンターテイメントのオプションを増やすための新しい方法を探し求めています。今回バス&ボディー・ワークスをウィンドワード・モール・オハナに迎いいれることを、一同大変喜んでいます」と、ジェネラルマネージャーのシーザしーシーザー・トパッシオ氏は述べている。

 

 

更に、モール関係者は、ビッグ・シティー・ダイナーの仮オープン日の発表も行った。この人気のローカルレストランは、9月21日に開店し、最初の月は、朝食と昼食のみで、朝9時〜午後3時までの営業時間となる予定。

 

アイ・ホップがあったスペースを引き継ぎ、後に営業時間を延長する予定である。

「ウィンドワード・エリアで生まれ育ったローカル・ボーイとして、100% ローカル経営のレストラン&バーを、このウィンドワード・モールに参入させることができるなんて、こんな嬉しいことはありません」と、ビッグ・シティー・ダイナー社長レーン・ムラオカ氏は語った。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事