ハワイ火山国立公園、入場料を値上げ

 06/03/2017 : 202 Views

@wikimediacommons

 

6月1日から、ハワイ火山国立公園の入場料は車1台につき25ドルに値上げされた。同様に自転車や徒歩で訪れた場合には10ドルから12ドルに、バイク、オートバイ利用者は20ドルに値上げとなった。入場パスの有効期間は7日間。公園当局は、入場料金を同規模施設の国内水準に合わせる事を目的とした3年間計画の最終段階として、今回の値上げに踏み切ったと話す。値上げは昨年から開始され、車両入場料金は5ドルから20ドルへ、個人入場料は2ドルから10ドルへ急増した。1年間有効で3つの公園に入場できる人気のTri-Parkパスも5ドルから30ドルに値上げされた。公園当局の発表によると、2016年のハワイ火山国立公園入場者数合計は188万7580人。 入場料金の詳細はhttps://www.nps.gov/planyourvisit/passes.htmから。

【週刊ニュースダイジェスト 5/24〜30】


関連記事




その他の記事