ハワイ州 9月よりHI-5 飲料容器料金 減額

 08/01/2015 : 443 Views

ハワイ州保健局は、HI-5飲料容器の製造業者、卸売業者や輸入業者に、9月1日より、リサイクルプログラムの容器料金を半セント減額すると通達した。

 

 

2014会計年度に、州の回収率が70%下回ったことから、法律に則り1.5セントから1セントの減額となったと、保健局職員は27日月曜日報告した。

 

この飲料容器デポジット法では、毎年7月1日から翌年の6月30日までの12ヶ月間の回収率を保健局が調査しなければならない。

 

職員は、「料金は、まず卸売業が負担をし、それが消費者まわってくるわけですから一般の方々は、おそらく値段が下がっていることが分かるでしょう」と語った。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事