ハワイ島のデング熱流行 感染者数136人に

 12/12/2015 : 454 Views

ハワイ島のデング熱の感染者数が4日金曜日の時点で、6件増え、136人になったとハワイ州保健省が発表した。

 

9月中旬にデング熱の発症が報告されてから、119人の在住者、17人の旅行者、合計136件の感染が報告されている。

 

デング熱は蚊を媒介して広がっていく感染病で、当局はハワイ島住民に対し、蚊に刺されないために素肌を覆うような予防策を取るよう勧告している。

 

デングウイルスに対する治療薬はなく、対症療法が中心となる。なおデング熱の人から人への感染はない。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事