ハワイ大学2017-18年度の学費維持 その後2学年の値上げ決定

 07/30/2016 : 567 Views

ハワイ大学の評議委員会は、2017-18年度のハワイ大学系列の10キャンパスで学費の値上げをせず、その後の2学年分については2%ずつ値上げすると決定した。 ハワイ大学の幹部たちは、値上げした分の学費は学生用のスペース、教室やラボを近代化させることに使用すると強調した。

 

「ハワイ大学戦略方針に従った最優先課題は、21世紀の大学にふさわしい最高で最適な近代的環境を生徒たちに提供すること。近代的な教鞭、学習、イノベーション、また奨学金支援など多分野にわたって協力し合う環境を提供することです」とリサ・ディックソンハワイ大学副学長は声明で述べた。

 

マノア校とローアーディビジョン(一般教養)のカレッジは、2018-19年度と2019-20年度に各2%値上げする。ヒロ校とウエスト・オアフ校とアッパーディビジョン(専門分野)のカレッジは、同年の2学年度に1%ずつ値上げする。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事