ハワイ大学マノア校 IT校舎

 02/27/2016 : 584 Views

ハワイ大学マノア校キャンパス内の情報科学センターが、LEED(国際的に認められているグリーンビルディング認定システム)で、金賞を獲得した。  74,000平方フィート面積の6階建のビルは、エネルギーの消費及び効率の最適化を考えて特殊な設計戦略のもと建てられた。

 

建物は、冷却用の反射屋根素材や、乾期流量の設備や、干ばつに耐えられる原生造園がある。

 

ハワイ大学情報学科のガレット・ヨシミ副学部長は、「建物を利用する人数、建物を作り上げているシステム全てが同じ条件として、LEEDに基づいてデザインされていないビルと比べて、約5分の1のエネルギー消費量となっています」と語った。  ハワイ大学学長のデイビット・ラッスナー氏は、今後新しく建てられる全てのビルは、LEED金賞に価するものを建てると述べた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事