ハワイからハリウッドデビュー?! スターとの共演チャンスを狙う

 05/14/2016 : 549 Views

ハワイにいる何百人ものハリウッドデビュー希望者たちが、7日土曜日、オレロ・マプナプナ・メディアセンターで行われた今夏オアフ島で収録が予定されている20世紀FOX映画の役のオーディションに参加した。

 

「オーディションは10時から始まる予定にしていましたが、朝6時半の時点で、500人から600人の人がすでに列をなしてスタンバイしていました」と、ハワイ・キャスティング・ディレクターのケイティ・ドイル氏は語った。

 

映画のプロットはまだ明らかになっていないが、ハリウッドのアイコン、ゴールディ・ホーンとコミックスターのエイミー・シューマーが出演するアクションコメディーの母娘役と言われている。IMDBページによると、ジョナサン・ラヴィーンが監督となっている。彼は、ザック・エフロンとアダム・デヴァインの出演映画 『Mike and Dave Need Wedding Dates』のプロデューサーである。この映画は2015年にハワイで撮影されている。

 

「我々は、希望通りの人物像を探しています」とドイル氏は語った。 公式な映画タイトルもまだ発表されていないが、この映画では、南米のバックグラウンドをもつ人を探している。また、古いボロボロの車やモペッドが必要で、さらにラテンダンサーとサッカープレイヤーも求められている。  応募者の一人であるショーン・ダニガンさんは、息子が合格することを望んでいる。「息子はとてもフレンドリーで、よく人の話を聞く子でもあります」と語った。

 

ドイル氏は、ハワイは映画撮影をするには唯一無二の場所で、オーディションを開催することでさらに仕事を増やし、経済効果につながると信じている。  「全てきちんとお金が支払われる仕事です。我々は、誰にもタダ働きはしてもらいたくありません」と述べた。

 

応募者たちは、オーディションの翌週には選ばれたかどうか結果がわかる。映画は、5月から8月の間に撮影されるが、撮影場所は公開されていない。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事