ハイク・ステアーズ・トレイルから ハイカーを救助

 06/04/2016 : 779 Views

5月21日土曜日朝6時頃、ホノルル消防隊はコオラウ山脈側で夜間取り残された2人のハイカーたちを、ハイク・ステアーズ・トレイルから引き上げ救助した。  消防隊は、20日金曜日の夜8時前にハイカーたちから救助の要請電話を受け、彼らの場所を確認したが、すでに日が暮れており、天候も不安定だったため救助ができなかった。

 

ハイカーたちは腰を下ろして、翌日の朝救助隊員がくるのを待つように指示を受けた。2人に怪我はない。  消防隊員は「ハイカーたちは、安全対策として天候、トレイル、日中の時間帯、自分の能力を、ハイキングを計画する前に考慮するべきである」と話す。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事