ノースショアで60歳の男性死亡

 04/25/2015 : 472 Views

オアフ島ノースショアで人気のあるシュノーケリング場所で、4月19日日曜日、消防隊員とライフガードが意識を失った60歳の男性を発見した。男性は水から引きあげられた後に死亡した。 午後2時40分ごろ、シャークス・コーブの近く、スリー・テーブルズ・ビーチから、消防隊員が出動の要請を受けた。 ホノルル消防署によると、男性2人がワイメア・ベイとスリー・テーブルズ・ビーチの間でオピヒ獲りをしていたところ、60歳の男性が波にさらわれてしまったとのことである。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事