ノースショアでサーファーが重体に

 02/03/2015 : 582 Views

オアフ島ノースショアのエフカイ・ビーチ・パークで、2月2日月曜日、 25歳のサーファーが溺れそうになった事故のため、重体で病院に搬送された。

救急医療サービスのレポートによると、午後2時20分ごろ、パイプラインのサーフブレイクの水中で発見されたとき、男性は意識がなかった。周辺のサーファーがライフガードを手伝い、男性はジェットスキーで陸に運ばれた。

救急車が到着するまで、ライフガードは男性に心肺蘇生処置を行った。男性は同エリアの病院に搬送された。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事