テイク・アンド・ベイクピザ ハワイチェーン1号店オープン

 04/09/2016 : 499 Views

今年後半パパ・マーフィーズ・テイク・アンド・ベイクのハワイ1号店がオープンする。パパ・マーフィーズ・ホールディングスLLCは、ハワイで他のフード&小売りフランチャイズを牽引しているテイク・エヌ・ベイク・ハワイLLCと事業展開合意に至ったと発表した。

パパ・マーフィーズは、オーダーメイドができるピザをオンラインで注文し、それを取りに行き、家に持ち帰って焼く(ベイクする)ことができるというサービスだ。  ピザ生地は毎日自家製で、全乳からできたモッツァレラも手作り。また毎日新鮮な野菜を取り扱う。家に持ち帰ってから15分で焼きたてのピザが楽しめる。

 

「私たちの目標は、この地域内で、私たちの新鮮なピザというブランドを守り、そして広めてくれる、多岐にわたる経験と関係をもったマルチユニットディペロッバーを探すことでした」と、パパ・マーフィーズ・ホールディングスのジェイソン・ティップ氏は文書で述べた。

 

「私たちは、テイク・エヌ・ハワイLLCが、レストランサービスの経験と、ローカルコミュニティに深く根ざしていることから、ハワイの忙しい家族たちのディナータイムジレンマの解決の手助けをする理想的なチームだと自信をもっています」と述べた。

 

エリア・ディペロッパーのショーン・ウエヅ氏は、ポパイズ・ルイジアナ・キッチン5店舗とTモバイル・プレミアム小売店8店舗をオアフ島で経営している。  「私たちは、ハワイマーケットに特化させ、アメリカ人に愛されているテイク・アンド・ベイクピザをアロハとともにお届けできるように、パパ・マーフィーズと一緒に働けることを楽しみにしています」とウエヅ氏は語った。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事