ダンキン・ドーナツを含む 複合型ガソリンスタンド着工

 02/18/2017 : 502 Views

アロハ・ペトロリアム社がパイエア・ストリートに開発する、複合型ガソリンスタンドの起工式が7日火曜日に行われた。

 

この施設にはシェルのガソリンスタンド、アロハ・アイランド・マート、ハワイで初のドライブスルーを採用したダンキン・ドーナツの店舗ができる。アロハ・ペトロリアム社は空港の近くに位置する新施設が、付近に新しいサービスを提供できるよう期待している。

 

「この施設は、1つの区画に4つの大企業が集まって営業し、空港エリアに必要なサービスを提供することで、新しいアロハの視点を実現していきます」と、アロハ・ペトロリアム社CEO兼社長のリチャード・パリー氏。 2016年に同社はダンキン・ドーナツと、ハワイにダンキン・ドーナツ新店舗を15店開店させる契約を交わした。

 

IHOP(インターナショナル・ハウス・オブ・パンケーキ)も同施設内にオープンを予定している。 同施設の総建築費用は約5百万ドルとされている。シェルのガソリンスタンドとアロハ・アイランド・マーケットのオープンは2017年6月、IHOPとダンキンドーナツは年内の営業開始を予定している。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事