ダイヤモンドヘッドで山火事発生

 05/30/2015 : 756 Views

23日土曜日、ダイヤモンドヘッドの斜面、元キャノン・クラブ付近で山火事が発生した。約40人の消防隊員が斜面を登ってくる炎と格闘し、建築物に被害が及ぶ前に鎮火した。

 

消防署のスポークスマン、ケンダル・チン氏によると、民間企業9社とタンカートラック1台、大隊長らが、山火事鎮火のために出動した。午後4時1分に最初の通報があり、炎は午後5時3分におさまった。

「物的損害や負傷者は報告されていません。山火事はまだ完全に消火したわけではないので、被害面積もまだ推定されていません」

 

炎はクレーターの稜線には達しなかった。また、ダイヤモンドヘッドのトレイルには影響はなかった。

ホノルル警察署の速報によると、ダイヤモンドヘッド・ロードはモンサラットとトルーソーからダイヤモンドヘッド・クレーターの入り口までの間が、午後5時過ぎから閉鎖された。道路は午後6時36分に再開された。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事