タニオカのファンドレーズ収益金は、 カピオラニ・ウーマンズ&チルドレンホスピタルなどへ

 04/30/2016 : 476 Views

ワイパフにある美味しいおかず屋として知られているタニオカ。そのタニオカのチームが、「イーブニング・フォー・ホープ」に参加するためにホノルルにやってきた。

 

ワイキキプリンスホテルで開催された慈善興行で、タニオカ・チャリティー財団が支援を表明した。  すべての収益金は、カピオラニ・ウーマンズ・チルドレン・ホスピタルや他、支援が必要なコミュニティ機関や学校に寄付される。

 

家族で数年前にはじめたこの活動は、母親が先頭に立って行ってきた。  「タヒチはカピオラニ・チルドレン・ホスピタルのツアーに参加し、その現状に私の母は心を痛めました。私たちも同じように感じたのです。私たちは、ハワイの子供達が大好きなので、子供達に有益になることをするのが私たちの使命だと決めたのです」とタニオカズ・シーフード&ケータリングのジャスミン・タニオカさんは語った。

 

ジャスミンさんは、ハワイの子供達を支援する団体に1週間に一度寄付するのが会社の目標であると述べた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事