サンドアイランドの緊急ホームレスキャンプの概要発表

 07/12/2015 : 715 Views

カーク・コールドウェル ホノルル市長は、サンドアイランドで、輸送コンテナを改造したホームレス用の緊急ハウジングを建設する計画についての詳細を発表した。

コールドウェル市長は、近々どのサービス機関がこの施設を運営するかを発表する予定。

 

施設予定地は、旧ゴミ収集場の近くであることから、有害物質が堆積している可能性があるという懸念の声もあがっている。しかし、コールドゥエル市長は、州の保健局が、土壌のテスト済みで、安全であると話している。この地域ほぼ一体が、工業地帯で、排水処理施設の近くに位置する。また近くには、ビーチ公園も数カ所ある。サンドアイランドの一部は、第2時世界大戦中強制収容キャンプとして使用された。

オアフ島には、4,903人のホームレスがおり、そのうち1,939人が保護をうけていない。

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事