クオノ・マーケットプレイスに フードランドが出店

 08/24/2018 : 67 Views

カメハメハ・スクールが1100万ドル予算で再開発中のカハラ・モールの向かいに土地に、フードランド・スーパー・マーケット社がフードランド・ファームズの新店舗を出店することが明らかになった。 ワイアナエ・アヴェニューとフナカイ・ストリートの角にあった老朽化した商業施設を再開発する『クオノ・マーケットプレイス』は4万スクエア・フィートの敷地に、シェルのガス・ステーション、8000スクエア・フィートのストラウブ・クリニック、ハワイ2店舗目のブロー専門美容室『ドライバー』も出店予定。 フードランドは、新設されるセンターの中央1万3000スクエア・フィートを占有し2020年春にオープンする見込み。カメハメハ・スクールは以前、センターのオープン予定は2019年秋の予定だと発表していた。 以前アロハ・ペトロリウム社が運営していたカハラ・シェル・ステーションに代わる、新しいシェルのガス・ステーションの運営もフードランドが担う予定。フードランドCEOのジェナイ・S・ウォール氏は「私達はカメハメハ・スクールのパートナーとなってカハラや近隣のコミュニティに提供する新プロジェクトに参加することに喜んでいます。 住民の皆様が誇りに感じる店舗の営業に努め、新鮮で革新的なフードでハワイの味をお届けします」と述べた。 他にも、カハラ・ネイル&ラッシュ、ダイチ・ラーメン、ホールセール・アンリミテッド、グレート・クリップス、プライマリー・プロパティーズがテナントとして出店予定。

 

(日刊サン 2018.08.24)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事