クアロア・ランチが全米で流行のアトラクション4位に

 05/16/2017 : 803 Views

画像引用:pixabay

 

 

オアフ島ウィンドワードにあるクアロアランチが、旅行サイト『トリップアドバイザー』の2017年春流行のアトラクションランキングで4位に選ばれた。

旅行の計画と予約を提供する同サイトは、季節の流行を示す指標として、注目が急増している全米の観光や体験を25カ所ランキング形式で発表した。

「人気観光地として確固たる地位を確立しているサンディエゴ動物園やアラモ砦等よりも高いスコアを得て光栄です」とクアロア・ランチ代表のジョン・モーガン氏。

「私達の提供するツアーや体験型アクティビティの品質の高さが証明されました。お客様に最高の体験を提供している従業員に感謝します」と、同氏は加えた。

ランキングの1位はテネシー州ナッシュビルの『グランド・オール・オプリー』、次いでニューヨークの観光バス『ニューヨーク・ツアー』、ワシントンD.C.のバスツアー『D.C.トレイルズ』と続いた。

ランキングの流行指数は、トリップアドバイザーで2016年3月から2017年4月16日の期間アメリカ国内のサイト利用者による検索件数が増加した割合に基づいて算出された。さらに、ランキングに掲載される条件として2016年に2万件以上の検索があり、5つ星の評価中4星以上の評価を得ている観光に限られた。


関連記事




その他の記事