ガンズ・アンド・ローゼズ、 12月にハワイでデビュー

 10/13/2018 : 740 Views

ガンズ・アンド・ローゼズ(GunsN ‘Roses)は、12月8日にアロハ・スタジアムで初めてのハワイ公演を行う予定であると発表した。 同公演は、同じ会場でのイーグルス公演の1日後に開催され、チケットは10月12日午前10時一般に販売開始。同バンドの現在のツアーでは、再結成された黄金期のラインアップが演奏され、約20年ぶりに、クラシックメンバー復帰となり、カリスマ性あふれるリード・ボーカルのアクセル・ローズを中心に、最新のラインアップの演奏には、ドラマーのフランク・フェラー、ギタリストのリチャード・フォータス、キーボードのディジー・リードとメリッサ・リースが加わっている。

 

1987年のデビューアルバム「Appetite for Destruction」はロックのクラシックで、米国で1800万枚の販売実績を誇っている。このアルバムには、No.1シングルの「Sweet Child o ‘Mine」とトップ10曲の「Welcome to the Jungle」と「Paradise City」が収録されている。88年発表の『GN’Rライズ』や91年『 ユーズ・ユア・イリュージョン I-II』といったビッグ・ヒットを連発。90年代に入りメンバーの脱退が相次ぎ活動を停止するが、2001年にボーカルのアクセルを中心に再始動。アルバム「Chinese Democracy」を2008年にリリースした。同バンドは2012年にRock N ‘Roll殿堂入りした。

チケットは、$60.50〜$250.50で、ticketmaster.comで入手できる。ショーは午後6時に開演予定。

 

(日刊サン 2018.10.13)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事