カウアイ島のシンボル的レストラン ピーター・メリマン シェフが買収

 07/16/2016 : 511 Views

有名なハワイのシェフ、ピーター・メリマン氏やレストラン経営者のビル・テリー氏が率いるハンドクラフト・レストランズが、カウアイ島のサウスショアにあるビーチ・ハウス・レストランを約1,100万ドルで購入したことが明らかになった。

 

9,082平方フィートのこのレストランは、34,900平方フィートのオーシャンフロントの区画に建っている。以前はマウイのレストラン経営者ロイ・ダン氏とマイケル・フック氏が所有していた。  5月に、人気レストラン、モンキーポッド・キッチンのチェーン店のオーナーであるメリマン氏とハンドクラフト・レストランズ開発&顧問の副社長テリー&サラ・ヒル氏は、ビーチ・ハウス・レストランの購入を完了した。

 

「我々はビーチ・ハウスが大好きです」とテリー氏は語った。「私たちは、その偉大な遺産を基にどんなものを建てるかいくつかアイディアを持っていますが、概して我々はそのままをとても気に入っていますし、モンキーポッドに改装する予定はありません」と語った。

 

受賞歴のあるパシフィック・リム・キュイジーンのビーチ・ハウスは、ランチとディナーを提供し、バーとラウンジも備えている。マーシャル・ランシャード氏がエグゼクティブシェフで、ニコール・フリーランド氏がジェネラルマネージャーである。

 

ハンドクラフト・レストランズは、カカアコのカメハメハスクールが再開発したソルト・アット・アウア・カカアコに、モクと呼ばれるコンセプトの新しいレストランをオープンする。  メリアム氏はすでにポイプでレストランを経営しており、また、カカアコの現在ハワード・ヒューズ・コーポレーションが建設中のコンドミニアムの1階にも新しいレストランを開く計画がある。

 

メリアム氏とテリー氏は、2009年に大不況も乗り越えられるコンセプトを作るというゴールを掲げ、ハンドクラフト・レストランズを開始した。

 

当時、彼らの出口戦略は、年間売り上げ約2000万ドルを生み出している4店舗のレストランビジネスを売却することだった。2015年の終わりに、テリー氏は、マウイ島ワイレアとオアフ島コオリナにあるモンキーポッド・キッチン各店舗ともに、平均1,200万ドルの売り上げがあると推測した。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事