カウアイ島で婚約指輪を紛失した女性 オンラインで指輪を取り戻す

 04/30/2016 : 573 Views

カウアイ島を旅行中に紛失したダイヤモンドの指輪が無事戻ってきた女性が、クレイグスリストと誠意ある男性に感謝の意を表した。

 

ローラ・ミトロウスキーさんは15日金曜日、ラヴァイビーチでシュノーケル中に、婚約指輪を紛失した。  彼女は、もう一生戻ってこないだろうと思いつつも、オンライン広告に投稿をしてみた。  彼女の助けを求める投稿に、マイク・シェイ・スミスさんが注目した。

「私がシュノーケルをしていた時に、偶然海底にキラリと光るものをみつけて、すくい上げました。本当に幸運だったのです。そして、クレイグリスト『紛失届』のセクションにいき、数日前の投稿からチェックした」とスミスさんは語った。

 

18日月曜日の夜、ミトロウスキーさんは「私の指輪をみつけたと思うという、マイク氏からメールを受け取りました。そして、彼に指輪の写真を送ってもらうよう頼みましたが、どんな指輪かもう少し詳細を教えて欲しいと彼に問われました。私は、バンドにヒビが入っていると伝えると、彼は間違いなくこれはあなたの指輪ですと返事をくれたのです。私は放心状態でした。海の中で失くしたので、もう一生戻ってこないと思っていましたし、誰かが見つけるなんて全く思いもよりませんでした。本当に信じられず、泣いてしまいました」と彼女は語った。

 

2人は19日火曜日に会い、ミトロウスキーさんは指輪を取り戻した。彼女は、謝礼金として300ドルをスミスさんに差し出したが、スミスさんは最初それを断ったという。

 

「指輪が持ち主の元に戻って嬉しいです」と彼は語った。「もし残念な結果になってしまったら、それによって休暇が台無しになるのはいやですからね」とも話した。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事