カウアイのクレープ ノ・カ・オイ、 ホノルルに拡大

 08/27/2016 : 467 Views

カイルアの人気朝食スポットのクレープス「ノ・カ・オイ」が、ホノルルに店舗拡大することが明らかになった。オアフ島東部のカハラ地域に2店舗目を開く計画。  オーナーであるクリス&ロザリオ“カカイ”ターヴィッド夫妻は、2年前に現在のカイルアに移転。

 

この移転によって旧店舗より2倍近くになる1,400平方フィートの広さを確保、外のテラス席も含め座席も増やし、ディナーの提供も始めた。  カカイ・ターヴィッド氏は、リース契約がまだ完了していないため、新店舗の名前や場所の公表は控えている。

 

「私たちは現在、新店舗の事業展開を進めていますが、1店舗目よりは若干小さくなるようです。クレープはもちろん提供しますが、あるいは座って食べるレストランではなく、もしかするとテークアウトになるかもしれません」と語っている。

 

クレープス「ノ・カ・オイ」は、カイルアに2008年にオープン。クリスさんが生まれ育ったタヒチで、彼が大好きだったクレープトッラクからこの店のインスピレーションを得たという。カカイさんは、フィリピンで育ち、彼女もまたクレープが大好きだったという。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事