オットー・ケーキ ダウンタウン店 閉店

 07/09/2016 : 753 Views

チーズケーキ店オットー・ケーキは、ホノルルダウンタウン店を閉店すると、オーナーのスコット・"オットー"・マクドナフ氏が明らかにした。 ビショップ・ストリートのデイビス・パシフィック・センター内にあった店舗は、1年3ヶ月運営された。カイムキ店は今後も引き続き営業する。

 

ダウンタウン店は、2015年3月に、デイビス・パシフック・センター1階のクイーン・ストリートに面してオープンした。 11月にビルの下にある水道管が破裂しビルが水浸しになったことで、複雑な事情が浮上した。洪水はオットー・ケーキとその周辺のテナントにダメージを与えたのである。 マクドナフ氏は26年もの間オアフ島の様々な場所でチーズケーキ店を経営してきた。ダウンタウン店は、チャイナタウン店で犯罪行為に巻き込まれ閉店した後に移転オープンした場所である。

 

「私の右腕は、機械を使わずに全てのケーキを作ります。私ができる最高のチーズケーキを作りたいのです」と、マクドナフ氏はチーズケーキに対する情熱を語った。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事