オアフの路上ホームレス人口が大幅に増加

 04/25/2015 : 425 Views

ホノルルの最新年間調査「ポイント・イン・タイム・カウント」の草稿によると、オアフ島のホームレス人口は、2015年に増加しただけでなく、シェルターに比べると路上生活者の割合が多いことが判明した。

 

このレポートは、オアフ島でシェルターに収容されていないホームレスの数についての5日間の調査に続き、1月25日の夜にシェルターに宿泊したホームレスの数に基づいて作成されている。レポートによると、2009年以来、ホームレス人口は最大となっていることが分かった。 総合数は、4,903人で2014年から4パーセントの増加。2009年に比べると34.7パーセントの増加である。 さらに、2015年の調査では、60パーセントがシェルターに収容されていることが分かったが、それ以外の人たちは路上生活をしていることになる。これは2009年以来最悪の割合である。 調査結果は、「コンティニュウム・ケア」プログラムとそのボランティアが、アメリカ住宅都市開発省の全米調査の一環として1月に集めたデータの集計である。

 

シェルターに収容されていないホームレスの数は1,939人で、2014年に比べるとほぼ19パーセントの増加であり、2009年に比べるとほぼ63パーセントの増加である。 ホームレスへのサービス提供者と政策立案者は、シェルターに収容されていない人数の増加と、シェルターの収容人数の減少について、いくつかの理由を挙げている。 ホームレスの人口は過渡的な性質であるため、正確な数を数えるのは難しいと、ワイキキ・ヘルスのシェルター・サービス局長、ランバート・ラム氏は述べている。 「例えば、カウチ・サーファーや、公共住宅に住んでいる家族のところに違法に滞在している親戚などは、カウントされない傾向があります。こうした人々は、ホームレスになったり、ホームレスをやめたりします」とラム氏。「彼らは昨年はカウントされなかったけれど、今年はカウントされているかもしれないのです」 しかし、ワイキキ・ヘルスCare-A-Vanのジェイソン・エスペロ氏は、今年数を数えた人たちは、以前に比べるとよくオーガナイズされていたと述べている。警察と、選出された職員を信頼し、コミュニティの危機について彼らに伝えていた。

 

「協力を通じて、シェルターの収容されていないホームレスの人たちを、より多くカウントできたと思います」とエスペロ氏。 しかし、ホームレス支援者らは、カウント方法の改善は、オアフでシェルターで収容されていないホームレス人口が増加した理由の単なるひとつにすぎないと述べている。サービス提供者と政策立案者は、オアフのアフォーダブル住宅の深刻な危機や、精神病患者用のベッドやサービスの削減も指摘している。 ホームレスの人口は、アメリカ住宅都市開発省の2015年度ホームレス推計に提出される。これは、ハワイのホームレス・プログラムやサービスにどれくらいの予算が割り当てられるかに関して重要な要素である。昨年、ハワイでは45のホームレス住宅とサービスプログラムに、同省の予算18億ドルから1162万ドルが割りあてられた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事