イアオ渓谷州立公園 大雨と洪水の影響で閉鎖

 09/24/2016 : 587 Views

イアオ渓谷州立公園は、先週の大雨と洪水で集中的に被害を受け、未だ回復しておらず無期限の閉鎖中にある。下流にあるケパニワイ公園も深刻な被害状況が回復しておらず閉鎖が続いている。  土地及び自然資源局州立公園課管理者のカート・コットレル氏は「私たちの調査では、イアオ渓流の流れが大きく変わるとともに水流が拡大しており、公共区域を含む州立公園の中の地域まで流れ込んでいることが判明した」と述べると共に、「渓流には泥が多く沈殿し、堆積物が河床を作って渓流の両側で地滑りが起きている」ことも明らかにした。

 

公園内で土地の低い部分にあった渓谷で人気の遊歩道2つも流された。遊歩道を再度設置する土地は残っていない。  一方、州立公園の駐車場へ向かうためにツアーバスが使用する道は、激しく浸食しているエリアの直ぐ上にある。浸食しているエリアは低い位置にある駐車場に影響を与えている可能性が高く、ツアーバスは危険通告を受けている。

 

「私たちはツアーバスが駐車する下方の駐車場の安全性評価のために技術者を雇うことや、歩行者用の橋の基礎の保安試験などを計画している」とコットレル氏は話し、駐車場と橋の安全確認ができれば、がれきを除去し、遊歩道の一部の限定的な通行を許可するつもりだとも付け加えた。

 

どの渓流にも隣接していない公園のエリアは、深刻な影響を受けていない。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事