アラモアナ市立公園 テニスコートを順次閉鎖

 01/27/2018 : 427 Views

Google

 

市の公園レクリエーション課が、アラモアナ・リージョナル・パークのテニスコートの舗装工事を開始する為、24日から閉鎖すると発表した。

合計10面の試合用コートと練習コートは天候の状況によって順番に閉鎖される予定で、5面以上が同時に閉鎖することは無いという。 再舗装計画は練習コートと北側のコート、ダイアモンドヘッド側の施設から開始され、エヴァ方向に進行し3月末に完了する予定。

この舗装工事の予算は24万9200ドルで、オール・コート・ハワイ社が担当する。 カーク・コルドウェル市長が掲げる『カコウ・フォー・パークス・イニシアチブ』と名付けられた、オアフ島内の公共コートの再舗装を行う取り組みの一環として実行される。

これまでにこの取り組みで、43公園の189面のコートを再舗装、68の器具を新設または改設、63の公衆トイレが改装された。この取り組みの詳細や進行状況はparks.honolulu.gov.から確認できる。

 

(日刊サン 2018.01.27)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事