ハワイの教育コラム|ハワイから心と心が通じる教育を発信する vol.2

 02/22/2019 : 101 Views

ハワイの教育コラム|ハワイから心と心が通じる教育を発信する

Mindfulness in education

Vol.2 英語教育

英語が話せると世界が広がり、世界中の人たちとコミュニケーションがとれ人生観が変わり人生が豊かになります。自信がつき、自分の意見をはっきり言えるようになったり、表現や表情が豊かになったり、英語力習得以上のものがついてきます。私は在学中に短期留学した経験がターニングポイントとなりました。英語は、「勉強」ではなく、実は「コミュニケーション」なんだと留学した時に痛感。日本では、大手英会話スクールでの営業職や英語講師を務め、現在は10周年を迎えたワイキキのイングリッシュスクールで毎日多くの生徒の英語学習のサポートをしています。

 

私のいるスクールは、ビザなしで気軽に通えるコースやプログラムが充実しています。キッズからシニアまで幅広い年齢層の生徒さんが通われていますが、年々ますます多くの子供たちがキッズプログラムに参加していて、インターナショナルな思考を持つ子供たちが増えてきています。英語漬けのプログラムで、その日のテーマに合わせて英語を学び、様々なアクティビティを行う中で、ハワイの自然の中で活動しながら学んでいくと、英語を体で吸収するように習得することができます。いろいろなハワイのアクティビティを通して「英語って楽しい!!!」と感じ、皆さんの夢が広がるお手伝いをしたいと常に思っています。

 

英語は、「5W1H」の“Who” “What” “Where” “When” “Why” “How”を使ってどんどん会話を膨らませることが大事です。英語でストレートにいろいろなことをオープンに聞き合うので最初は慣れないかもしれませんが、こういうところからもっとオープンマインドになったり、自分の意見を持てるようになると思います。

 

英語は生涯学習であり、私もまだまだ勉強中です。ある程度話せるようになってくるとそこで心地よくなってしまいますが、どんなトピックでも、どんな人とでも、どんな状況でもしっかり理解し、話ができるようになりたいですよね。最近は、オフタイムには英語で本を読むことを日課にしています。

 

2017年に映画化された児童小説「WONDER」は、小学校でもオススメの本として多くの子供たちが読んだ本です。私の娘が読みきった後に私も読みとても心に響いた本でした。読みやすいので英語学習者にもオススメの本です。

 

「Wonder」 by R.J. Palacio

「Auggie & Me」 by R. J. Palacio 

 

本を理解して読むのが少し難しいという方には「グラフィック・ノーベル」がおすすめ。コミックのように絵があるのでわかりやすいですよ。

「El Deafo」 by Cece Bell

 

こちらも小学校でのオススメの本でHeartwarming(心温まる)ストーリーです。是非チェックしてみてくださいね。 次回のコラムもお楽しみに。 See you next time!

 

 

著者プロフィール:カヨコ・パーキンス Kayoko Perkins

ハワイ在住11年。英語とヨガに情熱を注ぐ小学校四年生の娘の母。ワイキキにある語学学校ハワイパームスイングリッシュスクールでスクール業務全般に携わる傍ら英語、ヨガウェルネスクラスも指導。ヨガインストラクターとして、ハワイでのホテル、イベント、ヒーリングヨガセッションなどで活躍する。また、ハワイの公立小学校でも、日本語、キッズヨガを教えている。

www.HealingYogaHawaii.com

www.HawaiiRyugaku.jp


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事