ハワイの教育コラム|カリスマ音楽教師リネー先生の人生が決まる!? 大切な幼児教育 vol.12

 07/12/2019

4th of Julyのお祭りも終わり、夏休みも真っ只中、 皆さんいかがお過ごしですか? 私たちの音楽教室では夏休み中で帰省している生徒が多い中、カハラモールのセンターステージでサマーコンサートを開催しました。

 

通常の発表会に比べると出演した生徒数は少なかったですが、内容は充実したものとなりました。演奏者たちと講師陣も一致団結し、素晴らしい時を過ごすことができました。親御さんや観客の皆さんにも、きっとご満悦いただけたのではないかと思います。 私たちは一年を通して3回~4回発表会を行います。

 

その他にもオーディションテスト、ピアノ検定試験、コンペティション、各種音楽イベント等も行っているので、一年中大忙し。忙しい思いをしても、このような行事を多く行う理由は、生徒のモチベーションを大きく引き上げ、より一生懸命練習に励んでくれるようになるからです。発表会を通し、とても進歩、上達していきます。

 

ですが、それだけではなく、まず私が「楽しい!」からというのが大きな理由です。 企画する段階から準備中も、そして本番直前も、本番中もとにかく楽しい! 生徒たちの顔がイキイキし、笑顔が絶えず、熱心に挑戦している姿に、やり甲斐を感じます。そのため、練習量も増え、真剣さが増し、ワクワクやドキドキが持続するのです。

 

そして何よりのご褒美は、終わった後の充実感、感動、満足度ですが、これは他に比べようがありません。爽快な気持ちで心も身体も晴れ晴れとしていきます。 実際に出演、演奏された生徒達にとっても、間違いなく同様の作用、効能があると信じています。彼らの嬉しそうで、満足げな顔つきを見ると、多くを語らずとも、素晴らしい感動を受けたのだろうと察しがつきます。

 

イベント自体の規模の大小にかかわらず、成長度、充実感はとてつもなく大きな感動経験となり、その後の人生の大切な糧になっていくでしょう。しっかりと脳裏や心に記憶され、長い人生の途中で、迷ったり、つまずいたりする事があっても、その都度、自らの過去の経験を生かし、困難を乗り越え、立派な人間に成長することができるのです。

 

生徒の親御さんは、たかが小さな発表会と思わず、精一杯サポートし、練習に連れて行き、リハーサルなどを通して演奏を聴き、頑張りや努力を目いっぱい褒めてあげて下さい。 それが子供たちにとっては一番の贈り物です。その子の心の中の一番大切な物になるのです。いっぱい褒めて励ましてあげて下さいね!

 


Renee Rie Teruya

『カリスマ教師、リネー先生』ことRenee’s Music Studioのオーナー・音楽教師。東京出身。国立音楽大学附属音楽中学校、同高校、同大学卒業。30年以上前にハワイへ移住、二人の女児の母。 US国内外の著名音楽大学への合格者、大きな世界コンクールでの優勝者等も多数輩出させている。同時に、赤ちゃんからシニアまで幅広い世代の人に 『音楽の素晴らしさ』と『愛と優しさ』をも伝える。


 

 

(日刊サン 2019.07.12)


関連記事







その他の記事