オリンピック柔道、金メダル3連覇、野村忠宏さん特別インタビュー

 09/01/2018 : 351 Views

野村忠宏さん

柔道家。1974年奈良県生まれ。祖父は柔道場「豊徳館」館長、父は天理高校柔道部元監督という柔道一家に育つ。 アトランタ、シドニー、アテネオリンピックで柔道史上初、また全競技を通じてアジア人初となるオリンピック三連覇を達成する。 2015年8月、全日本実業柔道個人選手権大会を最後に、40歳で現役を引退。現在は国内外にて重農の普及活動、テレビのコメンテーターやキャスターとしても活躍。著書に「戦う理由」。

 

(日刊サン 2018.09.01)

 

 

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事