山田歯科医院

ドクター山田メルビン貴生 DDSは、セントルイス・ハイスクール卒業後、南カリフォルニア大学のデンタルスクールへ進学。カリフォルニア州とハワイ州の歯科医師免許を取得。1985年にハワイで開業。以来33年間、最新の技術を取り入れ、きめ細やかな治療に定評がある。確かな技術と物腰柔らかな人柄で信頼が厚いドクター。ハワイ生まれだが、両親は日本人で日本語OK! 受付ですてきな笑顔で患者さんを迎えてくれるのは奥さまのレネェさん。ホノルル・ベスト・デンティスト及びアメリカ・ベスト・デンティスト賞も受賞。

一般歯科・審美歯科・インプラント治療

開業33年の「山田歯科医院」

 

歯は全身の健康につながっている!

食べるという行為になくてはならない歯。人間の平均寿命は伸びていても歯の寿命は追いついていないのが実状です。

歯が健康でなくなると、消化不良から内臓へ負担をかけるだけでなく、身体が栄養を充分に摂取することもできなく

なってしまいます。また、歯を失うと喋りにくくなる以外にも、骨格が変わり、ルックスにも影響します。歯は全身の健康

と心の健康にもつながっています。

 

まずは予防を心がけましょう

歯の健康を維持するには予防がとても大切です。まずは日頃のケア。理想は、毎食後に歯磨きとデンタルフロスをす

ること。歯の間に残った食べかすや歯垢から虫歯や歯周病になることが多いので、フロスを使ったケアをしましょう。歯

磨き粉はフッ素が入っているタイプがオススメ。フッ素は歯を強く丈夫にして、虫歯にならないようにする働きがありま

す。市販の歯磨き粉に入っているフッ素は少量ですが、毎日使うことで効果が期待できます。また、歯は遺伝も関係して

います。虫歯、顎の骨、歯ぐき、唾液などが影響するので、子どもの歯のケアも気を付けてあげましょう。

 

検診は半年に1回

毎日きちんとケアをしていても磨き残しや初期の虫歯は自分で気づけないもの。半年に1回は検診を受けましょう。

万が一虫歯になっていたとしても早期に発見すれば、治療は簡単で選択肢も多くなります。虫歯が進行すればするほど

治療に時間がかかり、費用も高くなります。検診は歯の疾患予防へ繋がるとして保険がほぼ100%適用されるのも嬉し

いところ。検診では、虫歯や歯周病のチェック、レントゲンのほか、虫歯予防に効果がある強いフッ素を入れてクリーニン

グをしたり、正しい歯の磨き方も教えてくれます。

 

 

各種保険取り扱い:HDS、HMSA、HMAA、Tricare、CIGNA、Humana、その他


住所 1600 Kapiolani Blvd, Suite,1319 (ドン・キホーテ向かい、パンナムビル1319号室)
電話番号 808-955-2439
営業時間 月~金 8:30am~4:00pm 土曜日は午前中(休診日もあり)
定休日 日曜日
駐車場 あり

電話で予約


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事