優れた抗酸化力を持つ水素の美容・健康効果

 01/02/2018 : 750 Views

 

水素水で予防・改善が可能と考えられている病気

【脳梗塞・心筋梗塞】  悪玉活性酸素が作る過酸化脂質が血液中に増えると、血液がドロドロになり、血流が悪くなります。この状態が長期間続くと、血液が血管内で固まる「血栓」ができます。過酸化脂質の影響で柔軟性を失った血管は、血栓が血管内で引っかかりやすくなり、血流をせき止める可能性が高まります。これは脳で起こると脳梗塞、心臓で起こると心筋梗塞になります。水素水の摂取は、これらを予防、改善すると言われています。

【アルツハイマー症】  アルツハイマー症(認知症)は、さまざまな原因で脳神経細胞が傷つき、脳が正常に機能しなくなることが原因で起こる病気です。脳神経細胞を傷つける原因の1つに悪玉活性酸素があります。私たちの脳には、血管から脳へ流れる物質を選択したり、制限したりして脳を守るバリア機能「脳関門」があります。分子が非常に小さい水素は、狭い脳関門を通り抜け、脳まで到達し、悪玉活性酸素を除去できる数少ない抗酸化物質の1つです。そのため、水素水の摂取は脳の老化やアルツハイマーを防ぐのに有効である可能性が高いと考えられています。水素とアルツハイマーについての研究は、近年盛んに勧められています。日本医科大学では、ストレス過多で記憶力が低下したマウスを、水素水を与えるグループAと普通の水を与えるグループBに分け、6週間観察するという実験が行われました。その結果、グループAの方が、グループBと比較して、6週間後の記憶力が大幅に回復したということが分かりました。

【糖尿病】  膵臓のランゲルハンス島にあるβ細胞は、血糖値を下げるインシュリンを分泌します。このβ細胞が悪玉活性酸素におかされると、インシュリンの分泌が減少し、血中のブドウ糖が増えて、糖尿病の原因となります。水素は、体内で糖の代謝を促進するため、糖尿病の予防、改善に効果的と考えられています。

【腎臓病】  慢性腎臓病の原因の1つに、悪玉活性酸素によって発生する「酸化ストレス」があります。東北大学大学院医学系研究科付属創生応用医学研究センターと、水素水整水器製造販売会社の日本トリムが共同で研究を行い、高濃度の水素水は酸化ストレスを軽減するということを実証しました。研究の内容は、慢性腎臓病のラットを、水素水を与えるグループAと、普通の水を与えるグループBに分けたところ、グループAのラットの腎臓炎症、酸化ストレスなどが抑制されたというものでした。

【急性胃炎・慢性胃炎】  水素水には制酸作用があり、胃酸による炎症を緩和する効果があります。胃炎の症状がある患者に水素水を飲ませると、痛みや胃の不快感などが緩和し、予後も良好だったという臨床結果が、医学系の論文や学会などで多々報告されています。

MEMO

水素水の好転反応

 それまで飲んでいなかった水素水を飲み始めると、体に溜まっていた老廃物が毛穴から排出されてかゆくなったり、血流がよくなって頭痛がしたり、内臓がアルカリ性に傾くことでお腹がゆるくなることがあります。  これらの症状は、水素が効果を現し始めることで起こる反応で、「好転反応」と呼ばれています。好転反応は、通常、1~2週間で収まります。

 

効果的な摂取方法とその他の活用法

就寝前と起床後に飲む

 私たちが就寝中にかく汗は、体温を下げて快眠を促す役割を持っています。その量は一晩で平均300〜500ccにもなります。

1日2〜3リットルを目安に、少しずつ飲み続ける

 1日中、少しずつ水を飲み続けることを「ウォーターローディング」と言います。喉の渇きを感じた時は、既に軽い脱水症状を起こしています。できるだけ喉が渇きを感じる前に飲むとよいでしょう。

料理に使う

炊飯に使う ― お米がふっくらと炊き上がります。

出汁を取る ― まろやかな出汁が取れます。

野菜を洗う、漬ける ― 普通よりも鮮度を長く保つことができます。

ペットに飲ませる

 人間同様、ペットに水素水を飲ませると、健康に長生きすると言われています。

植物の水遣り

 植物がより大きく健康に育ちます。

 

MEMO

水素を含む「奇跡の水」

 フランス南部、ピレネー山脈の麓にある「ルルドの泉」をご存知でしょうか。ルルドの泉は、1800年代半ば、近所の村人が聖母マリアの姿を目撃したという場所から湧いた泉です。この噂を聞いた病気や怪我に苦しむ人々が、ルルドの泉を訪れてその水を飲んだところ、次々と体が回復していくという「奇跡」が起こりました。結核性腹膜炎、皮膚病、婦人病、視覚障害、聴覚障害、知能障害、がんなど、数多くの病気や怪我が治ったという報告があります。ルルドの泉の水を飲んだ人の1人が、1976年、切断が必要だった足の骨の癌を治癒したことを受け、1989年、ローマ法王はこれを「奇跡的治癒」の65例目に認定しました。2002年、九州大学の研究室でルルドの泉の水を分析したところ、水素が豊富に含まれていることが分かりました。水素を含む「奇跡の水」の水源は、ルルドの泉のほか、メキシコ中部にある「トラコテの泉」、ドイツ西部にある「ノルデナウの水」、日本の大分県にある「日田天領水」などがあります。

ルルドの泉に立つ聖母マリア像

出典:en.m.wikipedia.org/wiki/Lourdes

 

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事