日刊サン スタッフのいいもの発見!KE ALOHA CAFE

 08/18/2018 : 229 Views

ウォルマートのすぐ裏の808センタービルには、隠れた実力派レストランがたくさんある。1階の角にある、赤と白のパラソルのテラス席が目を引く、KE ALOHA CAFE(ケ・アロハ・カフェ)もその1つだ。たくさんの愛に包まれるというハワイ語のケ・アロハにカフェという名前からして、ハワイのよくあるカフェかと思ったら大違い。東京と神戸で大人気のオックステールカレー店“広尾のカレー”のカレーをはじめ、日本人なら大喜びする特製ナポリタンやパフェがリーズナブルに食べられるお店なのだ。

 

 

東京や神戸で大人気のオックステールカレー  

 

 

まずは“広尾のカレー”。ハワイでも公演したことのあるアイドルグループが薦めたことで火の点いたこの絶品オックステールカレーは、オックステールを6時間煮込み、余分な脂を取り除く。次にオックステール本来の味を損なわれない程度に、玉ねぎなどの香味野菜とルーを加えてさらに煮込む。最後に日本と同じカレースパイスで、シンプルながら後を引くおいしいさに仕上げた。大きなオックステールがドーンと乗り、口の中をすっきりさせてくれるキャベツがアクセントになっている。 喫茶店のナポリタンを再現した、

 

特製ナポリタンうどん  

 

 

さらに、日本の喫茶店の定番メニューといえば、ナポリタン。KE ALOHA CAFEではパスタではなく、うどんを使った、ナポリタンが食べられる。味のポイントは、何と言ってもケチャップ。ハワイで市販されているケチャップは日本製とは酸味や甘味が全く違う。昔ながらのナポリタンの味をだすために何度も試行錯誤を重ねて辿り着いた味は、まさにハマってしまう味だ。ビールを飲みながら食べられるようにと、ナポリタンに入れるソーセージはピリ辛のチョリソにも変えられる。  

 

 

 

デザートのソフトクリームパフェも、女性や子どもに人気のメニュー。オリジナルのストロベリーソースがかかったソフトクリームのなかにはスポンジケーキが入り、ボリュームがあるのに、たったの5ドル。他にもチョコ味、抹茶味が選べる。  他にも有名店から仕入れたベーグルや、和と洋が融合した”すき焼きスライダー”もある。昼下がりのリラックスしたい時間から始まるハッピーアワーは、ビールやグラスワインが3ドルからと毎日でも通えるお得さ。テラス席で楽しむもよし、映画やドラマが流れる店内で楽しむのもオススメだ。

 

(日刊サン 2018.08.18)

 

【営業時間】9am〜11pm 日曜定休

【Happy Hour】3:30pm-6:30pm

【TEL】808-376-8105

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事