日刊サン スタッフのいいもの発見! SWEET HOME GLAD

 01/31/2019 : 60 Views

おいしい!ヘルシー! 牛煮込みヌードルスープ

 

 幼少の頃に香港からハワイに移住し、両親はカカアコでチャイニーズのプレートランチ店を切り盛り。その姿を見て育ち、いつしか自分も料理の道をすすもうと、KCCではカルナリーを専攻し、学位を取得した。そして、ついに2015年10月に念願の自分のレストランをオープン。それが「スィートホーム・グラッド」だ。

 

本場香港の料理と ロコが大好きな品が勢揃い

 

場所は、サウス・キングストリートのコクアマーケットの並び。まず驚くのが、メニューの9割の値段が$10以下。さらに、この店の名物といえば「Tasting Menu」で、約40種類ものおかず料理をいずれも$3.50で提供している。内容は、餃子や、ローストポークベリー、コールドジンジャーチキンなどいわゆる「中華」なものを主軸にして、さらにはフライドポテトやスパムカツなどといったロコが好きなものまで網羅している。これはハワイで育ったシェフだからこそ、ロコの食の好みを熟知していて、そのニーズに応えるようにメニュー展開ができるのだ。

 

 

 

今回はまた“2カ月前に出たばかりの新メニュー”という2品をいただいた。一つは、「Beef Stew Noodle in Soup ($8.75)」で、てっきりロコスタイルのビーフシチューのようなものが出てくると思ったら、広東スタイルの麺料理がでてきて意表を突かれた。しかも、ハワイではとても珍しい極細麺。この麺こそがシェフ出身の香港でよく食べるもので、そこはこだわりぬいてハワイの麺工場から仕入れているという。さらに、スーブの出汁は、鶏肉とエビから丁寧にとっており、そこにほのかな甘みをだすために氷砂糖をいれている。とてもあっさりした仕上がりで、優しい味だ。また、MSG不使用を徹底していので、独特な塩っ気もなく、軽やかで素朴な味になっている。そして、もう一品が「Hamburger Steak Rice Plate($9.75)」で、こちらは牛肉でつくったハンバークにグレイビーソースをかけて、そこに2スクープのご飯。まさにロコ好みの味とボリュームだ。

 

 

 

もうおわかり頂けたかもしれないが、ここにくれば、メインディッシュの他に、おかずをTasting Menuから食べたいものを好きなだけ頼み皆でシェアーできる。つまり、一度に多くの種類の料理を安価で食べられる。小規模なレストランで、よくこんなにたくさんの品々を用意できるものだと感心してしまう。これもいろんな国のバックグランドを持つ人が住む地元の人たちをいかに満足させるかを考えている証だろう。(取材・文 実紀カバットバット)

 

 


SWEET HOME GLAD

2671 S.King St. #D

スシキング向かい、プリスクール隣(駐車場有)

【営業時間】10am-9pm

【TEL】(808) 949-2679

 

(日刊サン 2019.01.31)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事