日刊サン スタッフのいいもの発見!HOUSE OF WONG 王府酒家

ワイキキからすぐ近くなのにのんびりローカルっぽくて、おいしい店も増えているカパフル通り。夜はパーキングがしやすいのも利点のエリアだ。  

 

広東料理の老舗、ハウス・オブ・ウォン・レストランもワイキキで「チャイナガーデン」の名で29年営業したのち、2年半前からカパフルに居を構えている。  

 

店の人気は何といっても活きの良いシーフード。水槽には生きたロブスターや蟹が!カフク産の車エビ、ハワイ漁港直送の鮮魚も毎日入荷し、お客の好みの味付けで調理してくれる。日本語も堪能なジェネラル・マネジャーのマイケル・ウォンさんは、「新鮮なダンジネス・クラブの塩胡椒焼きはワイキキ時代から特に人気です。素材の持ち味を生かしたシンプルな味付けは日本人好みですから、リピーターも多い。ほっくり甘みのある蟹肉が爪の先までみっちり詰まっていますからね。一匹2パウンドもの大きさですから二人で十分満足していただけます」

 

自慢のシーフードは新鮮そのもの、味付けも好みで選べる。 強火で一気に調理するから、早くて旨くて熱々、いい香り! 肉や野菜料理も豊富。

 

しかも他店と比べてかなりリーズナブル。シーフード尽くしのコース(2名様から)は5種類あり、Aコースはくらげの酢の物、鶏肉とコーンのスープ、蟹の塩胡椒焼き、ハワイ産エビのチリソース、ほうれん草炒め、チャーハン、デザートの7品でなんと37.50ドルのお値打ち!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも今なら、日刊サン裏面の広告クーポンを持参すると、ディナーの単品料理もコース料理もすべて10%オフ!特別サービスしてくれる(2018年5月15日まで)。

ランチ(10時半から2時半)も9ドル前後で食べられ、夜9時半までの通し営業だから、美味しくて安くて使い勝手の良い、三拍子揃った中華料理店だ。

ハウス・オブ・ウォン・レストラン

 

 

477 Kapahulu Ave. 【営業時間】10:30am〜9:30pm 【TEL】(808) 732-0818

【駐車場】店裏の駐車場のほか、ファーストハワイアンバンクの駐車場(銀行閉店後)やHee Hing Plazaの駐車場も利用可能。ストリートパーキング多数(夜6時以降と週末は無料)。      客席は110席、大きなパーティにもご利用いただけます。

Writer 奥山夏実

 

(日刊サン 2018.04.18)

 

 


住所
電話番号
営業時間
定休日
駐車場
アルコール

問い合わせ


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事