ハワイの教育事情 基本編

 10/09/2015 : 8176 Views

 

イオラニ・スクール

1863年に創設され、1870年にクイーン・エマによりイオラニスの名前を与えられた伝統校。幼稚園から高校までの1,800人余りの生徒が在籍しています。毎年数多くの生徒をアイビー・リーグへ進学させることで知られ、医者、弁護士、政治家などの卒業生を輩出。学費は1年に20,900ドル(各学年共通)で、プナホウとともにアメリカでも高い学費の学校にランクインしています。アラワイを挟んだワイキキの向かい側に位置し、校風は勉学に励むと同時に、スポーツ活動も盛んに行われています。

所在地: 563 Kamoku Street,Honolulu, HI 96826

TEL: 808- 949-5355

E-mail: info@iolani.org(link sends e-mail)

HP: http://www.iolani.org/

 

・私立校へ入学するには!?

プナホウやイオラニを受験するチャンスは限られていて、基本的には9年生以降は欠員があった場合の補充のみというのが現状です。

例:イオラニ・スクール 入学可能学年:幼稚園、6~9年生

①オンラインで申し込む。申し込み期限は、入学の前の年の12月1日(9月入学)

②SSAT(SECONDARY SCHOOL ADMISSION TEST)を最低1回受験し、 その点数を送る

③在学中の学校の成績表を提出する

④2人の先生からの推薦状を送る

⑤キャンパスで個人面接 (オアフ島以外に住んでいる人は、エッセイで代替できる)

 

アメリカの大学入試

アメリカの大学入学についての規定は統一されていませんが、日本の大学入試のように、一斉に学力テストを受け、合否が決まるということはありません。各大学が定めた入学要件によって入学者が決定され、多くの大学が高校の成績や標準テストのSATやACTの点数、小論文の提出を求めています。最近の傾向は、学業に加えて課外活動や人格の評価に重きを置き、課外活動に積極的に参加したり、スポーツや生徒会でリーダーシップを発揮したり、ボランティアなどの活動が評価につながるとされています。

 

【選考時期】

大学入学の時期は一般的には9月です。選考は通常、高校の最終学年(12年生)の11月(前期)から、翌年の2月までに願書を提出します。合格通知は、入学年の3~4月に行われます。最近は、一部の入学枠について通常よりも数か月早く願書を受け付けて、早く合格を通知する早期入学者決定制度(early admission)を実施している大学も多くあります。

 

【アイビー・リーグとは!?】

アイビー・リーグとは、アメリカ北東部に所在する私立大学8校(ブラウン大学、コロンビア大学、コーネル大学、ダートマス大学、ハーバード大学、ペンシルベニア大学、プリンストン大学、イェール大学)からなる連盟です。その歴史は古く、最初に設立されたハーバード大学は全米でも最古の大学で、1636年に創設されました。“アイビー・リーグ”の名前の由来は諸説あり、卒業記念に校庭にツタ(アイビー)を植える習慣から、校舎がそのツタで覆われていることが多いためともいわれています。 

【アイビー・リーグへ入学するには】

アイビー・リーグは、全校がU.S. News & World Report誌の大学ランキングで常に15位以内に入り、世界各国から優秀な学生が集まる学校です。各学部の入学は超難関とされ、合格率は6~18%(2015年)。

 

◆SAT (Scholastic Assessment Test) 大学入学にあたり、高校による学力差や、学校によって異なる成績評価基準の問題を解決すべく、4,500校余りの高等教育機関からなる大学評議会が1901年に導入した標準テスト。試験は1年間に7回実施され、繰り返し受験することができます。その中から提出したい高得点のテスト結果を選んで大学に提出できます。教科はCritical Reading(読解)、Writing(英作文)、Math(数学)で、2400点満点。回答は基本的にマークシートによる多肢選択方式。いわゆる引っ掛け問題や超難題も出されます。2016年に大幅な改定が予定されています。

◆ACT (American College Test) SAT同様のテストで、アメリカ大学テスト事業団が実施。テストは英語、数学、読解、科学的推論の4領域で、高校での学習成果を測定することを目的としています。回答は基本的にマークシートによる多肢選択方式。テスト実施は1年に7回で、受験回数に制限はありません。アイビー・リーグ以外でもほとんどのアメリカの大学が進学にSATかACTのいずれかのテストの点数の提出が義務づけています。

◆GPA (Grade Point Average) 高校での成績。「A」、「B」、「C」評価。アイビー・リーグ入試にはオールAが基本とされています。

◆エッセイ (パーソナル・ステートメント) 合否に大きく関わりますが、その基準は明らかにされていません。応募資料の内容を裏付け、その説得力を持ち、オリジナリティのある内容が担当者の心を揺さぶるという合格者の声も。

◆課外活動の実績 スポーツ、芸術活動やそれに伴う賞の受賞、熱心なボランティア活動、リーダーシップを発揮した経験など。スポーツが得意で芸術に造詣が深いのは魅力的な資質とされています。

◆面接 アイビー・リーグが求める資質を伝えることが重要と言われますが、各大学によって合否の基準が違い、対策が立てづらいのが現状です。

1 2 3

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事