クリスマスのチャリティ活動

 12/18/2017 : 474 Views

 

Salvation Army (サルベーションアーミー)

サルベーションアーミーとは、世界128カ国で宗教活動、社会福祉事業、教育事業を推進するキリスト教の今日は団体。クリスマスにもよく募金活動をしているので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。元々は、イギリスのメソジスト教会の牧師、ウィリアム・ブースと妻によって1865年にこの救世軍が設立され、ロンドンの貧しい労働者階級に伝道するために設立されました。

 そんなサルベーションアーミーは、ウォールマートとチームアップして、募金活動を行なっています。また、店内でギフトを買ってその場で寄付する『Fill the truck』というシステムもあり、コミュニティの貧しい家族のためにクリスマスギフトを配布しています。

 

The Christmas Spirit Foundation (クリスマススピリットファンデーション)

 クリスマススピリットファンデーションは、クリスマスに軍の任務で海外に駐在中で、家族の元へ帰れない軍人のために、クリスマスツリーを提供する団体です。また、通常の軍人やその家族が無料でクリスマスツリーを受け取ることもできます。  寄付金により、国の平和と自由のために戦って生活を犠牲にしている軍人のために、クリスマスツリーを与え、感謝することができるというプログラムです。

 

Cure International (キュアインターナショナル)

 世界各地で活動しているNPO団体で、内反足、湾曲足、口唇裂、水頭症などをもつ子ども達のために、手術をして少しでも幸せな生活を提供してあげようというプログラムです。CURE Heroという、月に25ドルサポートし続ける方法から、1回きりの寄付、また、キャッシュでなくて土地を提供する方法など色々な寄付の方法があります。

 

 

このように世界規模、全米規模のチャリティ団体がいくつも存在しますが、ここハワイにも、 独自のチャリティー団体が色々あるので、いくつか代表的な団体をご紹介しましょう。

 

Helping Hands (ヘルピングハンズ)

 ソーシャルサービスで、子ども達に読み書きを教えたり、食事をシニアに届けたり、病院でサポートしてくれる人のいない患者さんをアシストしてあげると行ったプログラムです。

 この団体は、Lanakila PacificというNPO団体の一部で、Meals on wheels(ミールズオンホイールズ)というミールデリバリープログラムでは、毎週、オアフ中のシニアに4000以上の食事を届ける活動をしています。このプログラムの栄養バランスはしっかりと栄養士によって管理されており、このプログラムにサインアップするには現在、待ち状態ですが、必ずサービスを受けられます。もちろんクリスマスの際も、クリスマスミールを届けてくれるボランティアを募集しています。

 ドライバーのボランティアは、食事をピックアップしてシニアに届けるのが任務で、1回で10カ所くらい回ります。特にニーズが多いのは、週末、特に日曜日。使ったガソリン代は後で返金してくれて、デリバリーの時間帯も自分の空いている時間で調節することができます。ラナキラのメインロケーションはリリハにあり、こちらのパッケージする場所でもボランティアが必要とされています。ボランティアは、バックグラウンドチェックを済ませた上、1時間から1時間半のボランティアオリエンテーションを受ければ誰でも参加できます。金銭的な寄付ももちろんできますが、特にブラウンライスの寄付を募集中なんだとか。

 

Hawaii Pacific Health (ハワイパシフィックヘルス)

 ハワイの最大の健康保険プロバイダーであるハワイパシフィックヘルス。カピオラニ病院やパリモミメディカルセンター、ストラブクリニック、カウアイ島のウィルコックスヘルスなどと提携をしていて、毎年、多くの患者さんの手助けをしています。1300人の医師と看護スタッフ、サポートスタッフ、そして700名以上のボランティアスタッフで運営されていますが、病院では常にボランテァを募集しています。

 カピオラニ病院では、プレイルームで患者がアートセラピープロジェクトのアクティビティをしたり、子どもの入院患者が遊ぶ際のボランティアが常に必要で、パリモミでも本や雑誌を患者のいる部屋に運ぶサービスを担当してくれるボランテイアを募集しています。4〜6ヶ月コミットすることが必要で、必要な予防注射をすませた上で、バックグラウンドチェックが通れば誰でもボランティアスタッフになることができます。

 寄付も随時募集中。他にもいろんなボランティアが必要なので、コミュニティにギブバックしてみたいと考えていた人は、問い合わせてみては?

 

 ハワイでは、アロハスピリットという言葉があるとおり、人に役に立つ奉仕の気持ちがとても強いところです。 今まで、チャリティ活動に参加したことがなかったという人や、興味がなかったという人も、 このホリデーシーズンを機に奉仕する心について改めて考えてみるのも良いかもしれません。 それではみなさん、Happy Holidays!!

 

<参考文献リンク>

https://www.toysfortots.org https://www.samaritanspurse.org/what-we-do/operation-christmas-child/ http://wish.org http://www.mytwofrontteeth.org  https://familygivingtree.org https://www.prisonfellowship.org/about/angel-tree/ www.salvationarmyusa.org www.christmasspiritfoudantion.org https://cure.org Lanakilapacific.org www.hawaiipacifichealth.org https://wikipedia.org  www.thespruce.com

 

 

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事