[PR]

誰でも小顔になれる! 最新技術のヘアカットがハワイ初上陸!

 11/18/2017 : 512 Views

 ていねいなカウンセリングと高い技術で人気のヘアサロン『A B SHINJI HAIR New York』。オーナーでヘアスタイリストのShinjiさんは、

「髪型はお客様と一緒に作っていくもの。個性や好みは人それぞれなので、じっくりお話しをしながらお客様に一番似合い、満足していただけるヘアスタイルを作ります」

 という言葉通り、誠実な仕事ぶりに信頼を寄せるリピーターは増える一方。手入れしやすく、伸びてもきれいにまとまるカットテクニックはカリスマ、超一流だ。  

 そんなプロ中のプロのShinjiさんが、“ステップボーンカット”(小顔補正立体カット)という、世界初の特許技術を習得してきた。その全く新しいカット技術とは!?

 

小顔に見せ、立体的な顔立ちにする、驚きのステップボーンカット

 

「頭や顔の骨格が立体的な西洋人は、たとえ自分でカットしても髪型が決まるものです。でも日本人の平面的な骨格の場合、なかなかかっこよく決まらない」  

 それで日本人のカット技術は発達し、世界でもトップレベルになった。

「でも僕自身、もっと上をめざしたくて、いろいろな工夫や改善をしていました。そんな時、ニューヨークのステップボーンカットアカデミーの存在を知ったんです」  

 この小顔補正立体カットを開発したのは、日本人のSAYURIさんというヘアスタイリスト。5年の歳月をかけた全く新しいカット技術で、特許を取得できたほど。フロムジャパンの革新的カットはアメリカでも大評判なのだという。

「僕はニューヨークのアカデミーで12日間みっちり学んで認定証を受けてきました。スイングカットというハサミの使い方の立体カットのレッスンは、ワクワクとした感動の連続でした。長年、めざしていた理想のカットはこれだったんだって、全く新しい道が開けたようでした」  

 誰もが簡単にできるテクニックではなく、SBCアカデミーで厳しいテストに合格したヘアスタイリストだけが習得できる技術だ。

「ちょっと専門的ですが、タイトな部分、ボリューミーな部分をブロックごとに乗せて行く感覚でフォルムを作り上げていくカット技法で、今まで以上に立体的なヘアスタイル、小顔効果が確実に得られます」  

 3Kgは痩せて見えるんだとか!

 

 

ステップボーンカットの効果は?  髪を傷めず、クセ毛さえも生かせる

「まずなんと言っても小顔効果です。ボリュームダウンさせる位置、ボリュームアップさせる位置を自由自在に調節し、小顔に見せます。オリジナルのミストを使い、髪を傷めずにカットするのですが、この特許ミストそのものにも小顔効果があります」  

 レザーも削ぎも入れずにカットするから、髪へのダメージはゼロだ。

「今まで不可能だったヘアデザインもできるし、似合うスタイルのレパートリーも増えます」  

 髪がたまる部分を見極めながらカットするので、スタイルが長持ちするし、手入れも簡単。乾かすだけでアレンジできてしまう。

「今まで通りのカットで満足してくださるお客様も大勢いらっしゃるので、低料金のベーシックカットは従来通りです。選択肢として、ステップボーンカットのコースをプラスします」  

 Shinjiさんは来年、さらに上級の、ステップボーンカット・インストラクターコースを受け、ハワイのヘアスタイリストたちにも教えて普及させていきたいと話す。  

 現状に甘えることなく、常により良きヘアサロンをめざすA B SHINJI HAIR New York。使えば使うほど髪質がアップする縮毛矯正アイロンや、美容成分が髪の深部にまで届く超音波トリートメントの導入など、ハワイ初の最新ヘアケアメニューが充実しているShinjiさんのサロンで、小顔補正立体カットをさっそく初体験!!

 

 

・ステップボーンカット…$150 (小顔補正立体カット+小顔のための生ミネラルミスト$58相当付)

・ヘアカット (シャンプー、ブロー込)…$40〜$50

・カット+リタッチ+超音波トリートメント…$120(オーガニックハーブカラーは+$30)

 

◆他にも各種メニューがございます

 

A B SHINJI HAIR New York

ヘアスタイリスト Shinji・シンジ

16年間ファッションや美容の仕事に携わる。東京の表参道、ロンドン、バンコク、ニューヨークでヘアスタイリストとしての経験を積み、2014年に『Shinji 5th Ave Salon』をオープン。2016年にはホノルルに『A B SHINJI HAIR New York』をオープン。

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事