[PR]

親切・丁寧なサービス&清潔な環境で本場のアカスリマッサージを体験!マカロア・サウナ

 03/01/2019 : 4698 Views

女性専用 韓国式サウナ&スパ マカロア・サウナ

 

マカロア・サウナは、ドン・キホーテ近くにグランドオープンした女性専用の韓国式サウナ。ドアを開けると、そこには韓国のサウナをそのまま運んできたかのような光景が広がる。筆者は以前、韓国のソウルに住んでいたことがある。その数年間、週3ペースで韓国式サウナに通いつめていたので分かるのだが、マカロア・サウナは、内装やサウナ施設はもちろん、ガウンやロッカーの鍵まで、韓国のサウナで見たものと同じ。その韓国度の高さに取り込まれ、一瞬でハワイにいることを忘れてしまった。

 

 

25ドルで風呂もサウナも入り放題!

雰囲気をご説明できたところで、充実の施設をご紹介させてもらいたい。マカロア・サウナには、ドライサウナ、ミストサウナ、チムチルバンという岩盤浴に似たジェイド(翡翠)ルーム、それと広々とした深い浴槽のジェットバスと水風呂がある。

 

ジェイドルームは、ガウンを着たままでも入れるコタツくらいの温度に調整されており、岩盤浴のように床に寝転んでリラックスできる。

 

オーナーさんによると「ここは体を温めながら、心身ともにゆっくり休んでいただく場所。昼寝をしてもOKです」とのこと。これらの施設が入浴料$25のみで、心ゆくまで堪能できる。

 

 

 

 

シグネチャー・パッケージは料金以上の満足度!

日本人的にはお風呂にゆっくり浸かれるだけでも嬉しいのだが、やはりここに来たら一度はアカスリを体験してもらいたい。特にお勧めのサービスメニューは、アカスリ込みの全身オイルマッサージ、マカロア・シグネチャー・パッケージ。その良さをリアルに読者の方へご紹介すべく、早速体験させていただくことに。まずはサウナに入って体を温め、垢が取れやすいようにする。

 

その後マッサージ台にうつ伏せになると、ベテランのアジュンマ(サウナでは女性のアカスリ師・マッサージ師の意)が登場。久し振りのアカスリ開始である。ちなみに筆者は自分で定期的にスクラブをかけていて、ジムのサウナにも行っている上、毎日のシャワーで身体を洗うタオルはジャリジャリしたテクスチャーのナイロンタオル。だから垢なんて出ないのでは? と思ったが、こすられ始めておよそ5分で大きめの消しゴムのカスに似た垢が取れまくり、プロにやってもらうのと自分でやるのとは全然意味が違うことを実感した次第。その後約40分かけ、手足の指の間などの細かい部分、首や顔まで、しっかりと全身の垢をこすり取ってもらった。

 

「もはや出る垢なし」という状態になったところでシャワーを浴び、再び台にうつ伏せに。メインのオイルマッサージの開始である。念入りなアカスリ後のオイルマッサージは、オイルの皮膚への吸収度が全く違い、オイルの成分が皮膚内部に入っていく感じがわかるほど。締めくくりには、簡単なフェイシャルと頭皮のマッサージ、顔のキュウリパック、洗髪までしてもらえ、正に至れり尽くせりだ。仕上げにシャワーを浴びてサウナに入り、身体を拭くと、全身が生まれ変わったかのように滑らかに。頭の中までスッキリして気分も爽快である。

 

広々としたお風呂に、清潔な店内。女性専用なのでのびのびとリラックスできる。

 

 

韓国ハーブを使ったメニューもおすすめ!

韓国版の漢方薬を使った全身ハーブパック(+$30)をオプションでつけることもできる。また、ヨモギを中心とした薬草の蒸気を下半身に浴びる韓国の民間療法、ヨモギ蒸し(1回$30)も人気メニューのひとつだ。蒸気を皮膚や粘膜から吸収させることで、冷え性やホルモンバランスの調整、アンチエイジングなどに効果があると言われている。

 

筆者が独特の韓国トリップ度を感じつつ、サウナで身体を温め、徹底的に垢を落として念入りにマッサージを受けるところをご想像いただけただろうか? 読者の皆さまも、ハワイでは珍しい女性専用の韓国式サウナ「マカロア・サウナ」で、心も身体も生まれ変わってみては? 定期的に通いたい人は、お得な回数券を利用するのもおすすめ!

 

本格的なスチームサウナも。よもぎ蒸しもできる。

 

 

 

マカロアプラザ内(裏側)

1540 Makaloa St. #411(駐車場無料)

午前9時〜午後8時(最終受付)

TEL 949-2022  /  258-0099(日本語)

 

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事