[PR]

【世界の美容事情トレンドニュース】♡季節の変わり目に生姜風呂に入って風邪知らず?

 10/03/2018 : 212 Views

秋は季節の変わり目。常夏のハワイとはいえ風邪をひいている人たちが増えているようです。そんなとき生姜風呂に入ると体が温まりますよね。 ジンジャー入りのバスソルトを使うのがメジャーですが、最近ではアメリカでも、生の生姜を使ったジンジャーバス(生姜風呂)に入ることが注目を集めているのです。 生姜には強い殺菌効果がありますし、デトックスにも最適。また、体を温めて、皮膚や体にも程よい刺激を与えてくれます。わたしも風邪をひきそうになると、丸ごと生のジンジャーとガーリックのスープを作って飲むと一瞬にして体が温まって治ってしまうのですが、入浴するというのもいいですよね。 アメリカ版のジンジャーバスの入り方は、湯船にすりおろした生のジンジャー半カップと、スプーン1杯のジンジャーの粉を入れて20分以上浸かるという方法です。さらにもっとデトックスを望んでいる人には、エプソンソルト1カップとアップルサイダービネガー1カップを追加します。お好みでラベンダーやカモミール、またはローズのアロマオイルを入れると爽快感が倍増します。 ただ高血圧や糖尿病、また心臓疾患があったり、肝臓の弱い人や血液の希釈剤などを飲んでいるときは、ドクターに相談してからにしましょう。また、ジンジャーバスのお湯が目に入ると沁みるので気をつけて!!

 

 

写真・参考サイト:https://www.wellandgood.com/good-advice/benefits-of-ginger-bath/

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事