[PR]

【世界の美容事情トレンドニュース】♡オーストラリアで話題になっている  時差ボケフェイスマスク!

 12/12/2018 : 69 Views

オーストラリアのMeccaというショップで、アメリカで話題のブランド「SummerFridays」から、「ジェットラグマスク(時差ボケフェイスマスク)」が12月7日に販売開始され、オーストラリアの女性たちの間で大人気になっています。LAのビューティブロガーのマリアンナ・ヒューウィットさんとローレン・ゴアズ・アイルランドさんが作ったフェイスマスクで、これを使うとお肌はガラスのような輝きを放つと話題です。実はこの時差ボケ専用マスク、オーストラリアで売り出される前に、あるメイクアップアーチストがブラジルのスーパーモデルのジゼルに使用していたことで知られていました。そのセレブの宣伝効果もあったのかもしれませんが、クリーンビューティ大国のオーストラリアではとにかく人気に。なんといってもその成分にはビタミンや抗酸化成分がたっぷり。

 

それぞれの成分に相当こだわっています。どうやら、そのネーミングは、時差ボケでお肌が乾燥し疲れ切っている時に使うと、元気がでるというフェイスマスクなんですが、もちろん時差ボケでないときに使用してもオッケーです。使い方は一般的なフェイスマスクと同じ。少なくとも10分は顔につけたままにすれば、ツルツルのお肌になりますし、ちょっとミントの香りもして頭もスッキリするとのこと。スーパーモデルのジゼルのお墨付きというこのフェイスマスク。クリームを顔に塗るタイプのフェイスマスクなので、このチューブ1本で何度も使用できます。終わったあとは洗顔しなくてもオッケー。気持ち悪かったら、暖かいタオルやティッシュでさっと拭き取る程度で大丈夫です。名前はジェットラグマスクですが、時差ボケが治るわけではないのでご了承を!

 

(日刊サン 2018.12.12)

 

 

写真・参考サイト:https://www.sephora.com/product/jet-lag-mask-P429952

Writer:内田佐知子


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事