[PR]

♡NYで体験できる3,000ドルのフェイシャルトリートメント

 04/05/2018 : 180 Views

ニューヨークのザ・ペニンシュラホテルは今年30周年を迎えるのですが、お祝いの一環として、同ホテルのスパでは、3,000ドルの超豪華アンチエイジングのフェイシャルトリートメントをメニューに加えました。

 

このトリートメントは30周年にちなんで、今年の3月30日まで提供。ニューヨークでとても話題になりました。このスパでは、Medical Beauty Research (MBR)というドイツの会社が開発した、医療グレードのお肌のトリートメント技術を取り入れています。その人の肌質をカウンセリングで研究した上でトリートメントが行われるので、施術予約時間の1時間前にチェックインして、膨大な質問に答える必要があります。

 

トリートメントの流れはまず、毛穴を開くためにユーカリのスチームルーム&サウナに入ります。その後、アジア風のお茶のラウンジでくつろぎタイム。MBRのトリートメントは4つに分かれており、どれも15分単位。細胞を活性化させる『セルパワーバストアップ』など、お肌がタイトにキュッとなるトリートメントやフェイスマスクなど、最新のトリートメントが施されます。

 

 

そしてこのコースで一番注目されているのが、使われている美容液で、その名前は『LiquidSurgery Serum』整形手術をしたくらいパワフルな効果が見込めることから、このように呼ばれているのだそうです。更にこのコースを体験したスパのお客様には、このリキッドサージェリー美容液を1.7オンス、プレゼントしてくれるのです。購入した場合1724ドルもするので、かなりお得なギフトですね。1度のフェイシャルトリートメントに、3000ドルを使うリッチな顧客は、果たしてどのくらいいたのでしょうか?このウルトラリッチなコース、そして美容液、とても気になりますね!

写真・参考サイト:https://www.hollywoodreporter.com/news/expensive-facial-peninsula-offers-a-3000-treatment-1095695

Writer:内田佐知子

(日刊サン 2018.04.04)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事